Sponsored Links
最新記事更新情報
Sponsored Links
【速報】ロシアウクライナ戦争終了。ウクライナ軍壊滅でロシアの圧勝
19時 5分 更新  |  海外ニュース

【速報】ロシアウクライナ戦争終了。ウクライナ軍壊滅でロシアの圧勝

 
0
tweet
はてブ
いいね!
Sponsored Links

【速報】ロシアウクライナ戦争終了。ウクライナ軍壊滅でロシアの圧勝

 ウクライナ陸軍のカルペンコ後方支援司令官は、2月に侵攻してきたロシア軍とのこれまでの戦闘の結果、ウクライナ軍の兵器の最大50%に損害が出たと明らかにした。歩兵戦闘車約1300両、戦車約400両などが失われたという。

 15日付の米誌ナショナル・ディフェンスのインタビューで語った。ウクライナのメディア「ゼルカロ」が17日に伝えたところでは、ウクライナ軍の兵器の損耗が公表されるのは初めて。

 東部ドンバス地方でロシア軍との激しい地上戦が続く中、あえて情報を開示することで、欧米に軍事支援の加速を促す狙いがあるとみられる。シャラポフ国防次官はこうした損失も相まって「(欧米の支援は)われわれのニーズの10~15%をカバーするにとどまっている」と訴えた。
ダウンロード (1)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2022061900092&g=int





プギャー
まぢか




☆おすすめ記事☆






Sponsored Links
Sponsored Links

KinokoruSensei

壊滅状態のウクライナ軍に南部でロシア軍が押し込まれてるのはなんでだろ







ふーん
ロシア軍は戦力の大半をセベロドネツクに投入してて南部は手薄なはずなのに、ウクライナ軍がほとんど進撃できていない事実。








はいはいわろす
その大半を投入してるのにセベロドネツクすらまだ落とせてないのは何故なんだろう?
その先にはリシチャンシクもあるのに








Hikki-
、あえて情報を開示することで、欧米に軍事支援の加速を促す狙いがあるとみられる。シャラポフ国防次









はいはいわろす
損害盛ってる逆大本営発表かもしれないよね








ふーん

西側からの補給はこれからも続くやん







KinokoruSensei

で、ロシアの損害は?







Hikki-
もうこの先は
ウ軍消耗戦→ゼレンスキー公開処刑→西側のロシア批判→なあなあにEUと貿易再開→独仏にっこり米だんまり
じゃねえの







ギコ

これが理想








Hikki-
プーチン死亡

ロシアに欧米の傀儡政権樹立

EU へ資源販売再開と差し押さえからウクライナへの賠償復興資金提供

一帯一路潰してロシアとウクライナから中国変な軍事&経済圧力開始

こうなる








ふーん

ゼレンスキーは何がしたかったんだ







モナー

抵抗







しい
逆に「これからお前の国に侵攻して領土奪うから」
って宣言されたときの正しい対応って何?








はいはいわろす
自由主義陣営はどんどん武器物資を供給しないと








ラナー

バイデンの支持率も壊滅しそうだな







モナー

ウクライナ劣勢のニュースってアメリカだとバイデン何やってんだって話になるだろうしな








Hikki-
ならんよwアメリカ人は怒ってる
さっさと戦争から手を引いてガソリンを
安くしろとね








しい
単純に軍産の経済を潤す為でもあるけど一定期間長引かさなければならない事情はある
各者のメンツのためだな








モナー
普通なら戦争継続不可能状態だが、
無尽蔵に西側から支援がくるからな。








ラナー
兵器の損耗じゃん
んなもん西側から供給されるのにアホか








Hikki-
裏で話は付いてる
米英仏と露の利益が最優先








シャキーン

兵器の消耗なんて全然問題ないだろ







ギコ

戦争終わってもウクライナ、ロシアの両者はボロボロだからなぁ…








シャキーン

それこそが目的なんじゃないの?








シャキーン
一方的に攻撃されてるしウクライナがボロボロだと思うな
逆にロシアは資源大国でロシア領土も攻撃されてないからピンピンしてる








ふーん
兵器であって人員の話じゃないだろ
兵器は欧米からどんどん入ってくるんだから、人員の消耗さえ抑えればまだまだ戦える








はいはいわろす
まあ今戦ってるのは多国籍軍だろうな








netacho
まだまだいけるぞ 驚愕の活力の秘密





☆おすすめ記事☆






Sponsored Links
カテゴリ: 海外ニュース
人気サイト最新記事

コメントに対するクレームが来ましたのでコメント欄を閉鎖します。

スポンサー
おすすめ記事
スポンサー
人気記事
スポンサー