Sponsored Links
最新記事更新情報
Sponsored Links
ロシア記者、ロシア秘密基地をうっかりSNSに投稿 ⇒ 爆撃されプーチン激昂wwwww
9時 5分 更新  |  海外ニュース

ロシア記者、ロシア秘密基地をうっかりSNSに投稿 ⇒ 爆撃されプーチン激昂wwwww

 
3
tweet
はてブ
いいね!

ロシア記者、ロシア秘密基地をうっかりSNSに投稿 ⇒ 爆撃されプーチン激昂wwwww

ウクライナがロシアの雇い兵組織「ワグネル」の基地を攻撃か

ウクライナでの戦争で、ひそかに活動しているとされるロシアの雇い兵集団「ワグネル」のウクライナ東部にある本部基地を、ウクライナが砲撃したとの情報が出ている。

砲撃による被害の程度は明らかになっていない。
ワグネルには戦争犯罪の疑いがもたれている。

東部ルハンスク州のセルヒィ・ハイダイ知事は、「ロシア人ジャーナリストのおかげで所在地が判明した敵の本部を攻撃した」とテレグラムに投稿。

「今回、見事な攻撃によって、ポパスナのワグネルPMC(民間軍事会社)本部を昨日破壊した」、「死者数が明らかになりつつある」と書いた。

ウクライナ国会議員のオレクシー・ホンチャレンコ氏は、「ポパスナにはもうワグネル本部はない。ありがとう、ハイマース(高機動ロケット砲システム)とウクライナ軍!」とフェイスブックに投稿した。

ウクライナ紙ウクライナ・プラウダによると、親ロシア派ジャーナリストのセルゲイ・スレダ氏は8日、ワグネルの基地を訪問した際に撮影した写真をテレグラムに投稿。
写真の左上部には、ルハンスク州ポパスナの道路標識が写っていた。
写真は削除されが、ソーシャルメディアで拡散され続けている。

BBCは、この写真と今回の砲撃の関連を確認できていない。

「コテノク」と呼ばれる親ロシア派の戦争記者は、「ポパスナのワグネルPMCの拠点のひとつで攻撃があった。ドンバスの情報筋が認めている。おそらく『ハイマース』だろう」と、テレグラムに投稿した。

ポパスナは、ルハンスク州セヴェロドネツクの南に位置する。同州は、数カ月にわたる激しい戦闘と大規模な破壊を経て、現在はロシア軍が全面的に掌握している。

https://www.bbc.com/japanese/62558287






☆おすすめ記事☆






Sponsored Links

Sponsored Links


プギャー
このジャーナリスト消されるなwww



シャキーン
ちょっと前にも港で荷下ろし中の貨物船かなんかのライブ映像流して狙い撃ちされてたよなw
無能な味方は有能な敵より怖いってホントだなあ



しい
しかしロシアがここまで古くさい戦争しか出来ないのは驚いたよな



プギャー
これプーチンの側近が運営してた組織じゃなかったかな?
だとしたら大打撃なんじゃw



ふーん
策士だなこのロシア人ジャーナリスト



はいはいわろす
アメリカなら携帯使った瞬間に無人機からミサイルを打ち込む
ロシアはタリバンやISから現代戦について学んだほうがいい



ラナー
ちょっとでも背景やらわずかなヒントがあれば簡単に場所を特定できる時代だからな
一般人がGoogleマップでできることだしましてや軍隊は…



netacho
天然ボケをかますロシア人は愛嬌があるなw
早く戦争が終わって欲しいんだろうなw




☆おすすめ記事☆






Sponsored Links

カテゴリ: 海外ニュース
人気サイト最新記事

コメントに対するクレームが来ましたのでコメント欄を閉鎖します。

スポンサー
おすすめ記事
スポンサー
人気記事
スポンサー