最新記事更新情報
Sponsored Links
アメリカ法曹界、小室圭争奪戦勃発!!!! 提示されてる年収がヤバイ事になってるwwwwww
10時 5分 更新  |  国内ニュース

アメリカ法曹界、小室圭争奪戦勃発!!!! 提示されてる年収がヤバイ事になってるwwwwww

 
0
tweet
はてブ
いいね!

アメリカ法曹界、小室圭争奪戦勃発!!!! 提示されてる年収がヤバイ事になってるwwwwww

1: ID:sjuvMQBi0
「昨年から小室さんは法律事務所『ローウェンスタイン・サンドラー(以下LS)』にロークラークとして勤務していました。
浪人時代をサポートしてくれた“恩人”ともいえる事務所です。

来年1月に弁護士へ就任以降も、LSで働き続けるとみられていたのですが、実は最近になって複数の法律事務所が“小室さんの獲得”のために動いているという情報をキャッチしました。

そのうちの1つがゲイリー森脇氏がパートナー弁護士を務めている法律事務所『ウィンデルス・マークス(以下WM)』なのだそうです」

ゲイリー森脇氏は、NY日系人会の会長を何度も務めたことがある有力者。
20年夏に小室さんがWMでインターンをしていたことから、ゲイリー氏は小室さんのNY法曹界での後見人とも目されてきたのだ。

LSでの弁護士としての報酬は1年目でも年間3千万円ほどになるというが、“いきなりの移籍”は、小室さんにとってどのようなメリットがあるのだろうか。

国際弁護士の資格も持つ清原博弁護士は次のように語る。
「若い弁護士が、新しい事務所に移籍することはNYでは珍しいことではありません。
いま働いているLSはビジネス関係に強い事務所、WMは不動産売買や不動産の遺産相続に強い事務所です。
小室さんが発表してきた論文などから推測すると、LSのほうがやりたい仕事が多いと思います。

にもかかわらず、小室さんがWMへの移籍を考えているのであれば、ゲイリー氏が彼に日本人コミュニティでの活動を期待しているのではないかと思いました」

またニューヨーク州弁護士のリッキー徳永さんは、
「有力サイトLaw.comのランキングによれば、現時点でLSはアメリカ国内で140位、WMは277位です。
また弁護士数はLSが325人、WMは142人。規模だけでいえばLSのほうが“格上”ということになります。

一般的に事務所の規模と年収は比例しています。しかし、仮に小室さんがランキングが下のWMを選ぶとすれば、LSよりも高い年収のオファーがあった場合ということになるでしょう」

「“元内親王の夫”を擁することで、これまで以上の日系のクライアントを獲得できると考えているのでしょう。
LS以上の年収をオファーすることになりますので、4千万~5千万円という金額が提示されているはずです」
61a0202cb285282ac3e3d10b1d73b1d6
https://jisin.jp/koushitsu/2149246/


78: ID:92yt1WF00
>>1
ガチで勝ち組やん


98: ID:y+1KcJnN0
>>1
まあいいけど
日本の税金使わず、アホなアメリカの企業がカネ出してくれるならそれが一番よい


☆おすすめ記事☆









Sponsored Links

Sponsored Links



12: ID:S/+mswc90
まぁ弁護士なんてどれだけ上流とコネがあるかだからねぇ。日本の皇室なんて最上でしょ


15: ID:HfQ/3waF0
上流も小室は嫌だろw


22: ID:/DiR1Mj90
こいつ、海外ではインペリアルファミリーの一員って扱いだからなw
別に仕事なんかしなくてもいるだけで年俸1億円になるんじゃね?
何分アメリカには王朝のない新興国だからw


29: ID:phpdjhGS0
信じがたい記事だな。経験も実績もないポッと出の弁護士にそんな価値を見いだすのかね


32: ID:22EVVMBY0
ええように使われるだけやろ
日本にこれ以上迷惑をかけるな


33: ID:bqM5yMRy0
一連の金銭トラブルで、小室の人間性が疑われるようになった。
弁護士だろうが、眞子さんの旦那だろうが、信用できない。


53: ID:hCQpybya0
何度も落っこちてる落ちこぼれにそんな需要あるかぁ?
むしろそんなの雇ったら顧客からの信用に傷がつくだろ


56: ID:OKKrQeOg0
日本のプリンセスを射止めた時点で実力者



☆おすすめ記事☆









Sponsored Links

カテゴリ: 国内ニュース
人気サイト最新記事

コメントに対するクレームが来ましたのでコメント欄を閉鎖します。

スポンサー
おすすめ記事
人気記事
スポンサー