最新記事更新情報
Sponsored Links
【速報】 中国不動産市場が完全に弾け飛ぶ!!! 住宅ローン大幅緩和政策が最悪の事態を招く!!!!
22時 7分 更新  |  海外ニュース

【速報】 中国不動産市場が完全に弾け飛ぶ!!! 住宅ローン大幅緩和政策が最悪の事態を招く!!!!

 
7
tweet
はてブ
いいね!

【速報】 中国不動産市場が完全に弾け飛ぶ!!! 住宅ローン大幅緩和政策が最悪の事態を招く!!!!

1: 通りすがりのコメンテータ
no title

中国政府が2週間ほど前に打ち出した不動産市場救済策「517房市新政」の効果が見えない。むしろ、共産党中枢に激震が走っているほど、市場の状況は悪化している。
住宅ローンの大幅緩和や売れ残った不動産を大規模に買い上げるプロジェクトを打ち出したが、むしろ狙いは不動産市場の救済ではなく別にあるのではないか。
かつて毛沢東は地主から土地を巻き上げ農民に分け与え、権威の確立とともに経済をコントロールしようとしたが、習近平国家主席も似たような政策を考えているのかもしれない。(JBpress)
(福島 香織:ジャーナリスト)

(抜粋)

 中国経済の危険な兆候がますますはっきりしてきた。

 5月17日に中国政府が打ち出した不動産市場救済の切り札、通称「517房市新政」の評価については、専門家たちはいろいろ分析していたが、私はこれは、うまくいかないと見ている。わずか政策発表後2週間にもう失敗だと断言するのは早すぎると言われるかもしれないが、6月頭に出てきたデータについて、中南海(共産党中枢)の経済がわかる関係者たちの間には激震が走っているらしい。

 中身は大まかに言って、不動産市場救済のための3つの金融政策と、最後の切り札ともいえる4つ目の政策にわけられる。

 この4つめの不動産在庫の国有企業による買い取り政策は、一種の不動産価格買い支え政策でもあり、不動産価格の暴落を食い止めるのも1つの目的と見られていた。この4つの政策をまとめて「517房市新政」と呼ばれている。

 その成否の判断は少なくとも年末まで待つべきだという意見もあるのだが、私はこの政策は根本的に不動産市場救済策が狙いじゃない、と思う。

 根拠の一つはどう考えても資金が圧倒的にたりない。

 ロイターがゴールドマン・サックスのアナリストやバンク・オブ・アメリカの試算を引用して報じていたが、中国の住宅の売れ残り在庫は市場全体で13兆5000億元。5000億元で買い取れるのは「2線都市」の在庫の15%で、それもかなり楽観的な計算だ。

 今回の不動産在庫買取政策は、市場救済のふりをしながら、2020年以降の不動産バブル圧縮政策で瀕死の民営不動産企業から、その資産を買いたたき、接収するのが目的ではないか。ねらいは毛沢東が行った血なまぐさい土地改革と同じだ。

 地主から土地を収奪して農民に分け与えて農民の圧倒的支持を得て、権威を確立すると同時に、民営経済をつぶして経済を党が完全にコントロールするようにする。

 民営企業から買い叩いて取得した住宅在庫は、低層の庶民に安価な保障性住宅に転換して提供し、党と習近平は人民からの支持、求心力を得て、習近平独裁を安定させることができる、というわけだ。

 こうした習近平政権の方向性を人民は見越しているので、たとえ頭金比率が下がり、住宅ローンの金利が低くなっても、住宅を買おうという気分にならないのだ。経済全体が社会主義化していけば、私有財産の保障はますます危うくなり、不動産価格も下がりこそすれ、上がることはない。

 さらに気になるのは、中国の銀行における人民の預金総額が最近、急激に減少していることだ。4月の金融統計データによれば、中国の預金総額が4月末、291.59兆元で、4月の1カ月だけで4兆元減少したのだ。

 そのうち1.85兆元が人民個人預金だった。中国当局側はこれは季節的な変動であり、6月にはまた増えると説明していたが、多くのチャイナウォッチャーたちは、失業者が増えたことや電気水道ガス、食品などの生活必需品が値上がりしたことで、生活のための預金の切り崩しが増えたのではないか、あるいは富裕層の海外への資金移動がひそかに進んでいるのではないか、とみている。

 不動産市場も株式市場も下落しているのだから、預金はそちらに流れていない。

「中国経済崩壊」といったタイトルがついた書籍は、私も過去に書いたことがあるが、実際、どういう形で崩壊するのかは具体的にイメージできていなかった。せいぜい、日本のバブル崩壊のより大規模なものが起きるという想像をしていたくらいだ。

 だが、これから起きうるのは不動産バブル崩壊のような資本主義経済が何度となく経験してきた経済危機ではなく、市場経済や米国式金融、資本主義経済の常識そのものを崩壊させるようなものなのかもしれない。

全文はソースで
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/81415

☆おすすめ記事☆
Sponsored Links

※文言を少し修正してる箇所があります※


4: 通りすがりのコメンテータ
崩壊にむかう力を無理やり不自然に止めたら…水の出てるホースの先を手で握って止めてる状態だろ?

5: 通りすがりのコメンテータ
もう崩壊してるのに。。いよいよ詐欺?

8: 通りすがりのコメンテータ
>>5
日本よりマシ

22: 通りすがりのコメンテータ
>>8
早くビルの写真貼れよ

9: 通りすがりのコメンテータ
お金をはらって マンション契約している人が気の毒ですね

43: 通りすがりのコメンテータ
>>9
そのローンを払ってるやつも、過度なローン返済で窮地に陥ってるのだから仲間だよ。

11: 通りすがりのコメンテータ
いよいよってこっちはもう崩壊済みであとはどう処理するかの段階だと思ってるけど

15: 通りすがりのコメンテータ
no title

25: 通りすがりのコメンテータ
>>15
キーボードおじさん懐かしい

33: 通りすがりのコメンテータ
>>25
ソロが輝く
no title

20: 通りすがりのコメンテータ
民衆に与えるにも完成せず欠陥も多いしキツイだろ

21: 通りすがりのコメンテータ
どの計器も正確な数値表示が一切なくてただ「異常なし」とだけ表示される飛行機が正常に飛び続けられるわけないだろ。

26: 通りすがりのコメンテータ
地方政府に背負わせようとしてる時点で無理があるんだよね

27: 通りすがりのコメンテータ
政府が安く賃貸に出すんだから
それを待つ=売れない

30: 通りすがりのコメンテータ
なんかここ2〜3年ずっと言ってるけど、
全然潰れないじゃん
韓国経済ももうすぐ潰れる!って言われて全然潰れないし
どうしてくれるん

32: 通りすがりのコメンテータ
>>30
そういや韓国も最近不動産バブルはじけたんだっけ

44: 通りすがりのコメンテータ
>>30
両国とも潰れてますが、何かw
これを潰れてないって言う方がおかしいぞw

49: 通りすがりのコメンテータ
>>44
そうなんだよね
今は戦争の真最中なのに認識もないし
敗けをみとめないから傷がどんどん深くなってるw

34: 通りすがりのコメンテータ
この記事読んで目眩してきたw
キンペー肝いりの大プロジェクトは売れ残った住宅を買い付けるって事でしょ
もともと先行き不安で売れ残ってるわけで誰が買うのよ

これ、誰が見ても深刻な後遺症残る

39: 通りすがりのコメンテータ
国が100円とかで買い取って貧民の集合住宅として使うんだろう
人口より多い空室をどうするのかは知らん

50: 通りすがりのコメンテータ
そもそも中国の不動産は不動産じゃないしな
土地が全部国家所有なんだから、上に立ってるガラクタだけが所有者のもの
日本でもどの国でもそうだが上モノなんてのは減価償却で30年も経てばほぼ価値ゼロになる
だれがそんなもん買うねん、って話

62: 通りすがりのコメンテータ
”中国の失われた100年”

☆おすすめ記事☆

Sponsored Links
コメント いつもありがとうございます
    • 1.名前: 名無しのAsian
    • :2024/06/09 22:19 ID:k7PC2.nF0
    • ▼このコメントにレス
    • 完全に負のスパイラルに突入してんな
      「日本の二の轍は踏まない!(キリッ」って言ってたのに、悪い意味で日本を超えとるやん…
    • 2.名前: 名無しのAsian
    • :2024/06/09 23:08 ID:0arB5ccc0
    • ▼このコメントにレス
    • ※1
      そもそも日本と中国じ経済の根本的な仕組みが全然違うから、日本のバブル崩壊をいくら研究したって意味がないのさ。

      日本のバブル崩壊では起こらなかった事が中国では起こりうる。というか共産国家のバブル崩壊なんて歴史上はじめての事態だから経済の専門家でもこの先何が起こるのかまったく予想が付かない、というのが正しいかも。南無南無・・・
    • 3.名前: 名無しのAsian
    • :2024/06/10 00:33 ID:9bY2y2WW0
    • ▼このコメントにレス
    • 90年代の初めに日本のバブルは崩壊したが暫くは静かだったんだけど、1997年頃に不良債権が爆発し多く銀行が潰れて未曾有の大不況が来たので、奴らの本番も後 数年以上は掛かるかも。 しかし中韓はあの時の日本よりやばいから(中国の負債は超巨大なブラックホールで、韓国はそもそも経済力が弱すぎ)、お楽しみは もう少し待ってねw
    • 4.名前: 名無しのAsian
    • :2024/06/10 00:59 ID:ul8c960R0
    • ▼このコメントにレス
    • もう中国は後がなくなってしまった事によって、他国侵略などで国民の不満を外に出すしかなくなったな。
      日本も覚悟が必要って事やね。
    • 5.名前: 名無しのAsian
    • :2024/06/10 01:37 ID:dsAXKm8T0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本だってバブル崩壊したが失われた30年が来ただけ
      中韓もバブル崩壊で失われたxx年になるだけで潰れないさ
      社会福祉が整ってないから餓死者が大量生産されるかもだが
    • 7.名前: 名無しのAsian
    • :2024/06/10 07:52 ID:3klNhd3n0
    • ▼このコメントにレス
    • ※4
      奴等のくだらん思想が自ら首を絞める事に気付かぬままズルズルと悪足掻きしやがるからな
      一々食い物にされる日本にしてみたら迷惑どころではないから尚更気に入らん
※以下に該当するコメントはご遠慮願います

※ヘイトスピーチ:
 特定の人種、民族、宗教、年齢、性別、性的指向、身体的障害などに基づく
 差別的またはヘイトフルな内容
 一部の人々を差別的に描写していると解釈できるコメント
 ・例「○○人は野蛮」「〇〇は出て行け」「○○民族だから〇〇」「男だから女だから○○」
 ・悪口と思われるコメントはNG
 文句を言いたい気持ちはわかりますよ・・・
 一応、特定の国の人の名称、差別的な言葉、暴言等はNGワードに設定してます

※誤解を招く表現:
 特定の商品、組織、個人に対する内容
 ・例「◯◯国製は身体に悪い」「◯◯会社の商品はガンになる」等々

※ハラスメントやいじめ:
 他の人を脅したり、威嚇したり、ハラスメントを行ったりするような内容

※個人のプライバシー侵害:
 他人の個人情報を無断で公開

※有害な行為や危険行為:
 他人を傷つける行為や自己の危険を無視する行為を推奨する内容

※違法な活動:
 違法な活動を推奨したり、その実行を援助したりするような内容

※コピペ連投・荒らしコメント

※上記注意を無視したコメントはIP弾きます
 コメント出来なくなった時はそういう事なのでご了承ください

カテゴリ: 海外ニュース
人気サイト最新記事
スポンサー
おすすめ記事
人気記事
人気記事
最新記事
スポンサー